履修モデル


大学院生の皆さんが、この共通シラバスの中から履修する科目を選択する上で役立つように、代表的な職種に分けて履修モデルをまとめました。それぞれの職種別に、必要度に応じて「ぜひ受講したい科目」と「できれば受講したい科目」の科目群に分けた履修候補科目が記載されています。また、現在、それらの分野で 活躍中の4大学卒業生から寄せられた皆さんへの有用なアドバイス、さらには、各分野の企業や官公庁の方々からも「大学院で身につけておくべき知識や技術」に関する貴重なアドバイスが掲載されています。ぜひ、これらを参考にして、いま社会で必要とされている人材がどのようなものであるかを感じとって、自らのキャリア形成のために、この特徴ある共通シラバスから適切な履修選択をされることを期待します。

  1. 製薬業界(創薬・生命系)を目指す大学院生へ
  2. 製薬業界(創薬・有機合成系)を目指す大学院生へ
  3. 臨床開発職をめざす大学院生へ
  4. 化学業界を目指す大学院生へ
  5. 食品業界を目指す大学院生へ
  6. 化粧品業界を目指す大学院生へ
  7. 理系メディア業界を目指す大学院生へ
  8. 公務員を目指す大学院生へ
  9. 特別履修モデル:疾患予防科学コース・領域へ進学する大学院生へ

アンケート結果に基づいた履修モデル一覧表[PDF]