• HOME
  • News
  • 2020年
  • 【共通シラバス】2020年度後期共通シラバスpdf版

【共通シラバス】2020年度後期共通シラバスpdf版

2020-09-13

東京医科歯科大学、お茶の水女子大学、学習院大学、および北里大学は、学部教育に比べて体系的なシラバスが不足しがちな大学院教育の充実化を図るために、各大学の特色を生かした共通科目を設置し、単位互換制度を活用して四大学の学生が受講できるように教育連携を行っています。生命科学関連領域を中心に、人文社会科学系選択科目や国内外の講師による英語講義も含め、四校が補完的に生命科学領域の共通カリキュラムを開発し、「共通シラバス」に基づく学修指導を実施しています。

2020年度前期はCOVID-19のために、「共通シラバス」の発行を見送りましたが、後期は開講受入可能な授業を「共通シラバス」で紹介し(シラバス36〜41ページ)、四校における補完的生命科学領域カリキュラムを再開します。下記リンクからpdfでシラバスをご覧ください。

Syllabus2020

 なお、受講登録の期限が迫っております。詳細はシラバス2ページと36ページをご覧の上、各所属大学のアドバイザリー教員にお問い合わせください。